オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
食事のあり方を見直す
女医

普段、食事は楽しくとるものです。
食べるということは私たちが生きていくうえにおいて基本であり、それを行わなければ活動はおろか気力も湧いてはきません。
食事はとても大切なことであり毎日、朝昼晩と決まってとる必要があるのです。
最近は御惣菜やファーストフードといった食事が普及していますから、そういうもので済ましがちになるのですが、やはり手作りの食事に勝るものはありません。
自分で食材に手をかけ作ったものですから、栄養はありますし美味しいことまちがいなしなのです。
そんなきちんとした食事をとっていれば、病気になることもあり得ません。
それだけ食事には気を配るものですが、少し間違った食事のとり方をする人がいます。
それというのは食べ物が食べたいわけでもないのに、食べないと気が済まないとか食べたことに罪悪感を感じるといった気持を持つ人がいます。
そのような感情を持つのは不自然であり、精神的に病んでいることがあるのです。
このように精神的な問題から、摂食障害を持つようになる人が増えています。
摂食障害になってしまったら、クリニックでのしっかりした治療を受けることが必要とされます。

不自然な食事をとるとどうなるかと言いますと、それはどんどんエスカレートしていき食べては吐く、吐いては食べるといった悪循環に陥っていきます。
そんな事態になると摂食障害として、クリニックで治療の対象となります。
摂食障害はそれに至るまでの経路があり、心に深い傷やストレスを抱え続けた結果そうなっていたということが多いのです。
本人に責任はなく、自分を否定したり責めたりする必要もありません。
苦しい思いをしているのであれば、早めに治療をうけるためクリニックを受診することです。
手遅れになると命の危険にもさらされることになりかねませんので、気づいたその日にでもクリニックへ足を運ぶことです。
若い女性が太っていると体型のことを気にした結果、摂食障害を招くというケースも多々とあります。
それはあまりにも自分の容姿を気にしすぎて、さほど太っていなくても自分は太っていると思い込んでそうなるのです。
摂食障害は精神的なものが、関与していますので奥の深い病気であります。

    医師と看護師

    治療方法について

    摂食障害にはなりやすい性格の人がいるのです。几帳面な完璧主義の性格の人、自分に自信がない人、相手の人に合わせや...

    Readmore
    悩む女性

    摂食障害とはどんな病気か

    摂食障害には様々な原因があるのです。ダイエットをはじめたのがきっかけになることもありますし、ストレス、環境、自...

    Readmore
    医師

    自分にあった治療法

    摂食障害の治療を行うには専門のクリニックに長期間通う事が必然となります。心の問題が根深くある場合は治療を受ける...

    Readmore